マンション購入、見かけだけのリノベーションに注意!

メンテナンス、リフォーム

最近、内装を一新したリノベーションマンションがよく売れているようです。

もしくは、古いマンションを安く買って、自分の好きなテイストにリノベーションする方が増えています。

リノベーションとは、躯体になるまで内装を剥がし、大規模にリフォームし、まったく新しい空間を作るようなリフォームをさします。

雑誌に出てくるようなインテリアや、オシャレなカフェのような空間も実現します。

出来上がりは、新築のようにきれいになり、自分の好みの空間を作り出せるので、人気になるのは納得です。

しかし、私が心配するのは、躯体に十分な強度があるのか?配管等の老朽化対策はされているかということです。

建物は生活の場、癒しの場であると同時に、安全な場でないといけないのです。

承知して、予算の関係上仕方ないと思って買うんであればまだしも、耐震上の問題などこれっぽっちも考えずに購入してしまうのは、いくら相場より安いといえども高価な買い物なので、知らなかったで済まされるものではないと思うのです。

かといって、耐震強度がどのくらいかということはわかりづらく、特別に検査をした建物でないとその判断はつかないでしょう。

その辺を承知し、購入を検討していただきたいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました